茜色のくらし

猫みたいに、気ままに素直に生きていく。超個人的なブログ。日記。

「ただひたすらに続ける」ということ。

 

 

何かを始めるのは簡単。終わらせるのも簡単。

ただひたすらに続けるということが、一番難しくて、一番大切だ。という話をよく耳にする。

 

何かを始めた時、その後続くか続かないかでそれに対する本気度が嫌でも分かっちゃうんだと思う。

 

 

始めたはいいけど、続かないならそれってそこまでやりたい事じゃないんじゃないの?本当にやりたいなら、忙しくっても時間作ってやるんじゃないの?

・・・そんな言葉を投げかけられた時に、ああ、そうか、私はそこまでの覚悟を持ってやれていないのかも、そんなに本気でやりたい事じゃないのかも、と落ち込む。

 

私はブロガーになりたい訳ではないけれど、

日々の記録としてブログを書こうと決めたんならちゃんと、続けたいと思う。

 

書こうって自分と約束して、それを日々淡々と守り続けていたら、それは自分の自信になる気がする。

 

書き溜めたものが何になるかなんて分かんないけど。

普段iPhoneのメモにばーっと書いてることを、こっちに書くだけと思うといける気がしてるで...(´-ω-`)

 

 

「ただひたすらに続ける」ということ。