茜色のくらし

猫みたいに、気ままに素直に生きていく。超個人的なブログ。日記。

往復60km、チャリ2ケツ。

 

 

最近、めちゃくちゃ節約生活してます。

 

なんせニートなので。

 

無職だけど、変わらずお腹は減るから、食費はほんの少し抑えつつ(あんま抑えてない)、交通費をガッッツリ削っています。

 

交通費って、移動するだけやのになんであんなにお金がかかるんでしょうねえ。ただ移動するだけなのに。ここから、どこかに行く。その事実は変わんないのに。電車で行くか、徒歩または自転車で行くかで、お金が違うんだよ。ねえ。

 

ってことで、こないだ片道約30kmの距離を自転車で、しかも二人乗りで行ってきました。目指すはみんながいるBBQ場。漕ぐのは彼氏担当。私は後ろでひたすら座る担当。日差しの眩しい日曜日、お昼前に出発して、ひたすら漕ぐ。漕ぐ。漕ぐ。座る。座る。座る。漕ぐのも大変だけど、座ってるのも大変なんです。お尻、割れるかと思いました。あ、こんなこと言うと元々割れてるよとか突っ込まれそうだるいな。

とにかく、上手い具合に調整しながら、途中でコンビニに寄って休憩したり、家で気合い入れて冷やしてきた水をごくごく飲んで、帽子もかぶってタオルを首に巻いて、まるでこれから夏フェスにでも行くかのような風貌で、猛ダッシュチャリンコ。汗だくだくになりながらも、気合いと根性だけでこなす。

 

なんだかちょっと楽しみながらも、往復60km、チャリ2ケツで行ってきました。

 

 

f:id:nekoaknya:20170720214949j:image

 

f:id:nekoaknya:20170720220747j:image

 

 f:id:nekoaknya:20170720230050j:image

 

びゅーんっと。しゅーんっと。

 

こんなことして、周りからはバカじゃないの?って言われてちょっと引かれて、片道30kmくらいならいけるやろうと思ってた自分の感覚がおかしいのかとちょっと驚いて、みんなはありえねえみたいな顔してて。

 

あ〜これは普通はみんなしようとしないことなのかあ。変かあ。まあたしかにしんどいけど。思い返せば小さい頃お母さんとこんな感じのことしてたもんなあ。いけるのになあ。おっかしいなあ。

 

って、ふと思った。うちのバカみたいな提案に乗ってくれる彼氏最高なんかなもしかして???

 

往復60km、チャリ2ケツ

人それぞれの感覚はあるけど、これに乗っかってくれる人、むしろ私以上に乗り気になってくれる人、

そういうちょっとした感覚が合うって、それってめちゃくちゃ良いことなんじゃないかなあ、と。

「理由はわかんないけど、なんか好き」の気持ちを大切にする。 - 茜色のくらし

ここにも書いたけど、私は彼氏のことまっったくタイプじゃないんです。もっと菅田将暉みたいな坂口健太郎みたいなだるんだるんした雰囲気のマッシュールームヘアのだぼっとシャツにゆるゆるツンデレみたいなのが好きなのに。

 

こういう感覚が合うって、やっぱりそれだけで良いのかもしれないなあ〜。

 

、、、ってここまで書いてきて、私はチャリで行く提案に対して乗ってくれる人じゃなくて、何言ってんの俺の車乗って行けば良いやんってクーラーの効いた涼しい車内でのんびりBBQ場に連れてってくれる人の方が断然好きやって今気付いた。あれ。

 

、、、結論やっぱりお尻痛い中チャリ2ケツなんてしたくないや。車が良い。

 

 

(´・ω・`)(´-ω-`)

 

 

とりあえず、往復60kmをチャリ2ケツで行ってきたよって話でした。

お母さんとの魔のチャリで引越し事件とか色々あったから、こういう変な体力と根性が身についちゃってるみたいね。

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

藤山茜 Twitter:@akaaene_