茜色日記

猫みたいに、気ままに素直に生きていく。超個人的なブログ。日記。

近況

 

ひっさしぶりのはてなブログ〜〜!

 

最近は、またずーっとiPhoneのメモに日記つけてた。気付けば、917!!!

 

f:id:nekoaknya:20180805192544p:image

 

2〜3年前からずっとつけてて、もうすぐ1000いきそう。日記とか、ノートつけるのだけは昔っからゆるーく続いてるなあ。色々書きすぎてて、恥ずかしくて絶対人には見せられへんけど。。笑

 

ふとした感情をiPhoneのメモに残すのと、ノートを持ち歩くのは必須。これからも続けていこう。

 

あとは、他の人の目に触れる文章も続けていきたいな。どうしても、読み手を意識した文章になると、ちゃんと書かないと...!と思っちゃって、なかなか続けらんないけど。ゆる〜く、書いていこうっと。

 

 

さて、近況報告。

 

最近は、去年から始めたマイナビの仕事の傍ら、ダイエット検定の勉強に励む日々。と、転職を検討中。

 

この数年で10kg近く体重が増えちゃって(なんで...?食べる量..は変わってないし、運動...も一緒くらい。年...?ストレス...?こわい...)、まずいと思って始めたダイエット。どうせやるなら、きちんとした知識を身に付けたいと思って、参考書を買ったら、それが結構面白いねん(。・ω・。)

 

仕入れた知識を、職場の先輩とかに話すとすっごい興味津々に聞いてくれるのも、嬉しい。「へえ〜!知らんかった!やってみる!」とかって言われると、ああ人の役に立ってる...!って些細なことながらも実感する。笑

 

こういうのが、少しずつ増えて、形を変えて、お仕事になっていったりするんかなあって。そうなったら、めっちゃ楽しいやん。と思った。

 

そういうの、やりたいな。

 

 

あと、

約4年間、生活を共にしてきた同居人と、離れて暮らす生活が始まった。

 

理由は、相手の転職。東京で働くことが決まって、別々に暮らすことに。7月1日からかな。

 

 

離れる直前の6月頃は、色々とあって、もうこのまま距離を置こう。って思ってたけど。

 

離れてみると、今まで近すぎて見えてなかった良さがいーっぱい見えてきた。4年一緒に過ごして、こんなに離れたことなかったな。良い機会。

 

 

今までは、家に帰ると夜は2人で過ごすのが当たり前やったから、今こうして毎日1人の時間を過ごすのって新鮮。

普段から1人の時間は欲しいタイプやから、仕事終わりに蔦屋書店に行って(お気に入りすぎて住んでるレベルの時期あった..!)、ノート開いてってしてたけど、

こうやって毎日毎日1人ってのは、ほんまに、今までなかったな〜〜。貴重。

 

この時間、大切にしていこう。

 

 

あとは、仕事のこと。実際に働いてみて、色々と思うこととか感じることがいっぱいあった。自分、こういうの向いてないなとか、こういうのが向いてるな、好きやなってことも少しづつ見えてきた。

 

「正社員は考えてないの?こんなメリットがあるよ。」って話もちょくちょく頂いて。

 

部課長陣たちの会議の中では、「藤山さん、優秀だしこのまま居て欲しいよね。」って満場一致でなってるらしく。

 

すっごい嬉しい。けど、何のために前の会社を辞めたんやっけ、どういうことがしたかったんやっけ、何で今の会社にわざわざ非正規雇用を選んで入社して、これからどうしていきたいんやっけ、って。

改めて、見つめ直さないとなと思った。

 

短期的に見たら美味しい話でも、長期的スパンで見たときに、どの選択がいいのか。しっかり考えよう。

 

 

...とまあ、この辺りでひとまず近況報告おーわり!

誰が見てくれてるか分かんないけど。この更新してなかった期間にも、毎日細々と10PVくらいはあって。ありがとうございます。

 

知り合いとかじゃなく、たまたま通りすがった人とかかなあ。

 

 

このブログがいつか、誰かの役に立ったら嬉しいなあ。こんなどん底にいたやつが、ここまで形になって成長したんやな、とか勇気持ってもらえたらめっちゃ良いな。

自分自身も、読み返して、あんな時もあったなあ、あれがあったからこその今があるんやなあ、とか思いたいな。

 

その為にも、コツコツと残してこ。メモに書いてるようなことも、こっちにも書いていこ。

 

 

 

 

 

 

====== ===== ===== ===== =====

今年の1〜6月くらいまで、SNS拒否反応が出てて、TwitterFacebookも何にも見たくない!!!と思ってた、実は。

 

将来を考えると不安すぎて、ひたすら泣いて呆れられたりしてた。もう無理...って思ったり、自己否定しちゃう時もあった。

他の人はもっと気楽に生きてるらしい。羨ましい。

 

最近改めて思うけど、たぶん、うちは家庭環境が良くなかった分、自分で生きていく力を身につけないといけない!って気持ちが人より強いんやと、思う。

自分の強みをしっかり持ちたいし、何かに特化して生涯働いていきたいって思ってる。

 

 

そこそこに働いて、結婚して子供産んでって道ももちろんあるはずやのに、それになりたいと思わないし、なれないとも思ってる自分。

母親が50歳過ぎても新しくファイナンシャルプランナーの資格取って営業成績1位でバリバリ働いてるのにも、かなり影響受けてるんかな。自走して生きてる感じ、何歳になっても努力を怠らない姿勢に尊敬する。そうなりたい。

 

 

 

 

まあ、焦りはそこそこに。自分のペースで、周りは気にせず、まずは自分に集中しよ。

 

 

久々に書いたらめっちゃ長くなった。2000文字超えてる。おーわり!